アーカイブ | バイク RSS feed for this section

香取市 丸昇で昭和を味わいましょう✨

23 4月

mixiで参加してる朝駆けコミュニティーの企画でオートレストラン?”丸昇”に行ってきましたw

距離的には往復150キロくらいなので腕も何とかもつ距離ですがなんせ朝駆けって言うくらいなので朝が早い!甚兵衛公園6時出発予定なので4時半起きwwまぁR464(千葉北道路)が甚兵衛公園の直ぐ側まで開通してるので飛ばせば直ぐなんですけどねww

結構な台数で総勢18台!!

お行儀良く整列w

お店の中はこんな感じです。

昭和な感じ丸出しw

奥のほうはゲーセンですが朝の7時からマージャンゲームしてるおじいちゃんが数人・・・

弁当の販売は8時からと聞いていたのですが、なんとこの日は8時半から・・・・

唐揚げ弁当目的に来たのですが(T_T)

弁当の販売は8時半だと!!

稼動してるのは麺類(らーめん、そば、うどん)とトーストのみ!

ちょっと考えてこれを買ってみましたw

見た目はかなり怪しいぞ!

ハムトーストですwwww

お味のほうは作り起きしたトーストをレンジでチンした若干シナシナ感じw不味くはないです、普通に食べられますwww

本当はこれが食べたかったのですがねーww

唐揚げ美味いよww

食後は参加者のお土産のこれを飲みますw

下総野田の醤油コーラ!!

多少後味に醤油風味が香りますが普通に飲めます(^_^)しいて言えば薄いDrペッパーみたいな味でした。

帰りは公園まで向かいながらの流れ解散で終了w

楽しめた早朝のひと時でしたww

広告

甥っ子CB400SFユーザー車検

10 9月

点検記録簿持ってない?ってメールが甥っ子ら来た。

話しを聞いたらCBの車検が15日で切れるらしい。しかしまた俺の記録簿から1枚ちぎって行くとは・・・・

暇なら着いてきてと言うので、リハビリの予定を午前中に変え着いていく事に。

第4ラウンド予約らしいので(甥っ子は整備士なので予約くらいは出来る)13時にうちで待ち合わせた。

まぁ、ユーザーとは言え前日までにノーマルパーツに戻して、点検はしてくるだろうが、何か有ったときの為に俺は工具積んで車で本人はバイクで車検場まで行く事に。

いくら5分で車検場まで着くとは言え言ったり来たりは面倒なので家を出る前に書類等持ち物確認したらやってくれました。

納税証明が督促状だよ・・・・ハンコ持って来てないよ・・・・

ここからスタートかよwww

ここからスタートかよwww

空いていたので5分くらいで納税証明貰えました。(近くて良かった)

つぎはここ

つぎはここ

ハンコとりに帰るの面倒なので買わせましたwww

何か綺麗に成ってるぞw

何か綺麗に成ってるぞw

やっと本番の場所にたどり着きましたwww

まずは代書屋さん行って自賠責と書類作成して貰い検査料等納めて検査です。

ノーマルに戻せって言ったのに・・・

ノーマルに戻せって言ったのに・・・

あれほどノーマルに戻して来いよって言ったのに、サイレンサーしか戻してねぇー

ラジエーターシェラウドやアンダーカウルは良いとしてHID光軸でるのかよ!中華だから疑問だ・・・・

しょうがないのでこのまま検査ラインへGO(光軸は落ちたら考えましょう)

ガス検、メーター、ブレーキと簡単にパスして問題の光軸です。

検査機がガチャガチャと動いてます・・・ドキドキです。

「●」点灯ww あれ通ったよw

CB400SFってライトの取り付けステーとライトカバーに合わせ目のラインが有るんですけど、あれで水平なら意外に大丈夫じゃん。

P1000144-2

また2年乗れますw

新しいステッカー貰って完了です。

今回も何もなくて良かったよー。

自賠責 13640円

代書代 1300円

印紙代 400円

証紙代 1300円

重量税 3800円

合計  20440円

バンディット1250S車検

10 7月

そう言えば7月に車検だなぁーとナンバー見たら・・・・

P1000065のコピー

25年7月って今年じゃないですか!!!

来年だと思ってたよ。大ピンチ!!

車検証確認したら有効期限7月15日までなので、速攻ネットでユーザー車検予約して行ってきました。

誰も捕まらないから一人で習志野検査場にGO!!

P1000068

着いたぜ。習志野検査場。水曜の3ラウンドはガラガラ(^。^)

普段一人で来ないのでメットが超邪魔です。代書屋さんで書類作ってもらったのでメット預かってくれとお願いしてみたら快くOK貰いました。助かった。

当然ですがライトテスター屋なんか行きません。落ちたら考えるタイプなのでこのまま検査ラインにwww

バンディット君はHiビームにしてもLoビームが消えない同時点灯式1灯なので目張りです。

P1000066

ガムテープでLoビーム目張りです・・・

タイヤもパットも残ってるし、マフリャーもノーマルなので問題ないべと安心してたら・・・・

まさかの光量不足で一度落ちました・・・・・・

この年式で光量不足って。なぁんでぇー????(タチコマ口調で)

ここで気が付いたHiの球を高効率の白い球に変えてることを・・・・

まさかとは思ったが、一度家に帰って(バイクで5分)試しにノーマルの球に交換して再度光軸検査したらあっさり通りました。

ケルビン数が高い球はどうも検査機との相性が悪いようです。

P1000067

ライトで1度落ちたけど30分以内で無事終了。

これでまた2年は乗れます。

自賠責 13640円

代書代 1300円

印紙代 400円

証紙代 1300円

重量税 3800円

合計  20440円 

明日はオイル交換してやるかのぉーwwww

ドキ!猫だらけのツーリング大会

10 10月

人気猫ブログ「ちゃとらとはちわれ」の【ドキ!猫だらけのツーリング大会】に参加してきました。

毎晩読んでる「ちゃとらとはちわれ」で、なんと管理にさんのぴんぐさんがツーリングのメンバーを募集してるじゃないですか(^。^)速攻参加希望のメールをして見ましたが返事無し・・・・

数日後ブログに返事のない方は連絡下さいと・・・。 ヤフーメールだから嫌な予感はしたが、やっぱりはじかれてたみたい。

ブログのコメント欄にカギコメしたら速攻お返事を頂き、千葉組は10時に天台ってことで9時頃だらだらと出発。

待ち合わせの駐車場で待っていると、程なく1台のXJRがコーンコーンと集合管(RPM)の良い音させて現れました。「こんにちわ」と言われたがこの時点でぴんぐさんだと気がつかず、またmixiのコミがらみのヤツに声かけられたのかと思っていたら、●●です。

うわー!ぴんぐさんですよ。メットに「くるねこやまと」さんの直筆ボン兄が書いてありますよ。内心かなり盛り上がっていたが取り敢えず初めて会うので冷静な大人を演じて普通にバイク談義&猫談義(笑

これが白ボン。直筆サイン無し(笑

ここで宮城からの「ヒロ」さんが登場したので第3合流地点の木更津へ向けてGooo——-

R16号は時間も良かったのか結構空いててしかも途中からおいらが先頭に成ったので当然すり抜けしたのであっさり木更津へ。

ここでXJR1200、BMW2台、DUCATI、CB400SFとSBが合流して全部で9台になりました。

またまた猫談義とぴんぐさんのメットの撮影とで予定時間まで時間を潰し、いざ「道の駅とらみ」目指して出発。

R127は相変わらずの狭さで追い越せないので(普段は黄色線またぎます)車の流れに乗って走ります。1時間ほどで道の駅とらみに到着。ここで車組&バス?組の3名様と合流して、昼飯食いに「道楽園」に移動。お決まりの「ばんごや」で昼食です。

また来たぜ道楽園(笑

今回は違う物をと注文したのにまた「マグロ尽くし丼」

ご飯も食べたので本日の最終目的地(ネコ好きには最終兵器)「猫だ・パーク」へ移動です。

チケット買っていつもの説明聞いて、やっとこさ入場(^。^)ですが猫店員さん達(ニャンコ)連休の最終日だからか、かなりお疲れでみなニャン寝とりました。(おやつタイムだけ覚醒した) みなさん猫店員さんを撮影したり撫でたりと各々楽しんでおりましたが、おいらは赤リボン(引っ掻いたりする子)を集中的に撫でて仲良くなろうと果敢にチャレンジしましたが、猫パンチの洗礼をたくさん頂き手がみみず腫れ(T.T)

こいつの一撃で血が出ました(T.T)

UMA(つちのこ)な、どえん体型のアメショ(笑

これ見たらムギ師匠はどえんじゃないと思った(^。^)

最後にみなさんで記念写真撮って解散です。(記念写真撮られた方ブログ見てましたらデータ下さい)

今日は本当にバイクと猫で最高のツーリングでした。次回もあったら参加させて頂きたいです。本日参加の皆さんお疲れ様でした。

帰りはぴんぐさんと館山道通って2台で連んで帰って来ましたが、蘇我から花輪まで大渋滞ですり抜けましたが右手が死にました(T.T) さらにぴんぐさん千葉北で出るって言っていたのに何故か京葉道路まで一緒・・・・料金所で千葉北はこの後どうやって行けば?と聞かれましたが既にJCTは過ぎてます・・・・

次のICで出て左に行って14号戻って穴川へと伝えましたが帰れたのだろうか・・・・・

スライドショーには JavaScript が必要です。

mixi版

南房総道楽園に行って美味い物食おうツーリング

17 4月

TEAMらむのツーリングに行ってきました(^。^)

メンバーはCB1100R、TRX850、GSX1100S、CB1300SBが2台、Z1、CB750(RC42)、Z1000LTD、CB400SF(甥っ子)、スカイウェーブ250、おいらのGSX-R1000の11台で計12人(伝説の刀は遅刻した為置いて行きました(`_´))

ルートはファクトリーらむ集合で湾岸千葉IC→市原SA(休憩)→富浦IC→出口側の「南房総道楽園」ここまでしか行きでは決まってません(笑

市原SA到着。旧車会が60台くらい居て甥っ子大興奮(笑

到着しました。

テレビ番組の「もしもツアーズ」で見た「ばんごや」さんでお昼食べて休憩。

お昼ご飯の「まぐろづくし」1380円味噌汁別200円

若干米が少なかったですが味は超美味かったです(^。^)(^。^)(^。^)

次は何処に行こうか検討中(^。^)

らむさんが「ちくら潮風大国」に行きたいと言い出したのでルートを考えますが、千倉と言えば噂のグリーンライン。去年の今頃マイミクさんと走りに行って雨で断念したあの道です。

「お客さん良い道知ってまっせ」と言うおいらの甘い囁きに一同のってきたので先頭おいらに変わって一路グリーンライン目指してGOooo

グリーンラインは空いてて舗装も綺麗で結構皆さんに評判良かったです。

グリーンライン終わったらおいらの出番は終了なので、先頭らむさんに変わってもらって「ちくら潮風王国」へ。

潮風王国に着いた。(王国なのにむつごろうさんは居なかった(T.T))

サザエコロッケ気になる(笑

仲はイケスが有って鮮魚が売っていましたがバイクじゃ持って帰れないのでパス。

結構休んだので帰ります。

K178→R128→K88(ダンシングタイム)→K34(長狭街道)→K182(もみじ)→R465→R127→富津中央IC→市原SA(休憩解散)

帰りのルートもまたもやおいらの甘い囁きよりクネクネ下道(笑 

K88を走っていると対向車線で派手に手を振る一団が・・・・これまた珍しいイタリア製バイクの白いトォーノが居る??あれ!?ペガーソさんでは???こっちに気がついたか不明ですが間違いなくペガーソさんですよ(笑

市原SAで休憩してると甥っ子がメット見に行きたいと我が儘言い出したので、おいらと甥っ子は解散後蘇我のライコへ。ここで今度は「肉々筋肉ん」さんにお会いしました。

今日は天気が良いからみんな出かけてたんだね(笑

今回は甥っ子をらむさんに預けてしまったので、山道も結構楽しめました(^。^)

走行距離293㎞ 行きの高速でふうわキロまで出して遊んでリッター16㎞なのでR1000意外に燃費良いです。

重量が軽いせいか疲労度もR1100より少ないですね。ただカウルの風防効果がR1100に比べると弱いです。正面からの風をけっこう食らいます。

参加バイクの全部の写真がらむさんちに載りました。↓

わんこ&にゃんこ&バイクの部屋 2号館

CB400SF ビキニカウル取り付け

10 4月

甥っ子がカウル持ってやって来た・・・・

汎用ビキニカウル

若干色が違うような・・・・

汎用だから何にでも付くと言ってるがかなり怪しい・・・・・・・

取り敢えず付けてみましょう(笑

テクが要らない作業は当然自分でやらせます(笑

仮止めしてみました。

なんか変だなぁ?????

何だこの隙間は?

よく見たらウインカーに当たって奥まで入らないジャン(T.T) さすが汎用(笑

「やっつけましょう付くまでは」をポリシーにして作業するおいらですから当然ガリガリゴリゴリ削ってやりました(^。^)

ドリルが死んで文明の利器が使えないので手で削りました(T.T)

ステー付いてこないからタイラップ止めです(私はすでに飽きてきてます)

何とか付いたぜ(笑

ここで問題発生右側は問題ないが左側のねじ部に難が・・・・

ライトステートの隙間が広すぎて締め付けると割れる(塗装に皺がでた)

結局左側だけ2mm厚のワッシャー入れて誤魔化した・・・・

完成です。

ついでに沼南町の伝説コーナーで記念撮影もしてきました。

Rの方がカッコイイ(笑

追記:なんかビキニカウル取り付けで検索してここに来る方が多いので少しだけ追記です。

作業前に用意した物。

40mmと35mmのM8ボルト2本づづ計四本。平ワッシャー4個。ナット2個。傘ナット2個。合計で700円くらいだと思います。

作業内容は以下です。

ライトのレンズを外します。→ライトケースとライトステーを固定しているボルトを抜きます。(配線の固定具も取り除かれますので結束バンドで固定し直す)→内側から買ってきた35mmのボルトとワッシャーを入れ外側からワッシャーとナットで固定します。→カウルを取り付けます。(片側をボルトに通して反対側を開く感じで反対側のボルトに通します)→問題なければ傘ナットで締めて終了です。(暗くなったら光軸調整して下さい。かなりズレます。)

今回は何故か向かって右側が締めると歪んでしまったのでスペーサー替わりに2mm厚のワッシャーを入れましたが、その分35mmのボルトでは長さが足らなくなったので40mmを使いました。

GSX-R1000K7

4 4月

チョロッと乗った感想。ただしGSX-R1100Mとの比較がメインです。

乗り出し1発目に思った感想は、なんて低速トルクが無いバイク!?だです。R1100なら街中5速で流せる、そこからアクセル開ければ普通に車を置き去りにしながら加速できますがR1000では同じ感覚で走ろうと思ったら3速が限界4速だと走れるけど怠い・・・・ただエンジンのピックアップと伸びの良さで3速以下なら何処までも加速していきます(笑

試しにレッドまで引っ張ってみましたが1速レッドの入り口で150㎞も出るのには驚いた!!(怖くて2速は全快にしてません)R1100は90㎞前後でしたから異常にハイギヤーに設定されてるようです。

コーナーリングは比較になりません。見た方向に勝手に曲がっていきます。バイクなりに乗れば問題なし。スリパークラッチが付いてるおかげでエンブレは全然効きません。エンブレできっかけ作って曲がるおいらには慣れるまで時間が掛かりそうです。

取り敢えず調整したいのは、リアサス。足つきが若干悪いのと、ガッツンガッツンするので何とかしたいですね。あとライトが暗い(T.T)

写真使い回し(笑

GSX-R1000K7

排気量999cc

圧縮比12.5 : 1

乾燥重量172Kg

最高出力185馬力/11500rpm

最大トルク 未発表(11.8Kg/9500rpm)

どノーマルです。