GSX-R1000K7

4 4月

チョロッと乗った感想。ただしGSX-R1100Mとの比較がメインです。

乗り出し1発目に思った感想は、なんて低速トルクが無いバイク!?だです。R1100なら街中5速で流せる、そこからアクセル開ければ普通に車を置き去りにしながら加速できますがR1000では同じ感覚で走ろうと思ったら3速が限界4速だと走れるけど怠い・・・・ただエンジンのピックアップと伸びの良さで3速以下なら何処までも加速していきます(笑

試しにレッドまで引っ張ってみましたが1速レッドの入り口で150㎞も出るのには驚いた!!(怖くて2速は全快にしてません)R1100は90㎞前後でしたから異常にハイギヤーに設定されてるようです。

コーナーリングは比較になりません。見た方向に勝手に曲がっていきます。バイクなりに乗れば問題なし。スリパークラッチが付いてるおかげでエンブレは全然効きません。エンブレできっかけ作って曲がるおいらには慣れるまで時間が掛かりそうです。

取り敢えず調整したいのは、リアサス。足つきが若干悪いのと、ガッツンガッツンするので何とかしたいですね。あとライトが暗い(T.T)

写真使い回し(笑

GSX-R1000K7

排気量999cc

圧縮比12.5 : 1

乾燥重量172Kg

最高出力185馬力/11500rpm

最大トルク 未発表(11.8Kg/9500rpm)

どノーマルです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。