HID ユニット取り付け

3 4月
HIDライト取り付け作業のお話ですが、最初に悲しいお知らせが有ります。
先週から、あめさん宅で病気療養中だった公園猫のシャムちゃんが
本日虹の橋に旅立ちました。
痛みも苦しみも無い世界に行ったので、どうか安らかに眠ってください。
  

 
2006年公園に行き始めた頃のシャムちゃん。警戒心バリバリでした。
2010年3月22日に撮った、親子ツーショットが最後の写真になりました(T.T)
 
 
おいらのRは非常にライトが暗いです。
現在ライトブースターと100㍗バルブで何とか対応してますがそれでも暗いです。
100㍗の弊害があって非常に電気を食う・・・・・・・
なんせライトを消すとアイドリングが300rpmも上昇するのですからどんだけ食ってんだです。
先日ヤフオク見てたらクルマ用HIDが全部セットで7000円弱出てたので買ってみました。(新品ですよ
届いたのはこれ。
中身はH4型HiLo切り替え式バーナー2個とバラスト2個と配線。
 
開けて見て最初に思ったのは、配線短くねぇ・・・・・・足りんのか?
作業初めたら予想通り配線が届きません。
まぁもともとクルマ用なんですからしょうがないのですが
もっと驚いたのは、何と我が家に配線が全くなかった事びっくり
作業中にビバホームへ買い出しに走るという暴挙にでてようやく付きました。
ちなみにバラストとHiLoコントロールユニットはカウルステーにタイラップ止めです(笑
 
作業中1
バーナーが意外に飛び出したのでクッラッチホースの取り回し変えました。
 
作業中2
手前の赤い線がバッテリーに全く届かないので延長しました(T.T)
 
後ははしょります。
点きました(^.^)
 
ファクトリーらむまで試乗しに行ったら雨に降られました(T.T)
残念ながら社長のお散歩は無しでした(; ;)ホロホロ
Loビームで既に凶悪な明るさ(^.^)
 
 
Hiビームなんて凄すぎです。
 
35㍗が2灯ですがかなり明るいです。
HiLoがバーナーが上下に動くタイプなのでパッシングも出来ます。
これで夜も快適になりました(^.^)(^.^) 
 
広告

コメント / トラックバック2件 to “HID ユニット取り付け”

  1. らむ!! 2010年4月4日 @ 12:49 #

    シャムちゃん旅立ったのですね。ご冥福をお祈りします。ぐまちゃんと同じ病だったのね。今頃はゆっくり休んでる事でしょう。ライトはバイクに使うのだったのね。てっきり車だと思っていた。6000kを間違わなくて良かったわー!

  2. とり 2010年4月4日 @ 15:07 #

    らむ!!さん<<バイク用を二個買うよりクルマ用1個の方が安いからね(^.^)TRXもHIDにすれば良いのだ。夜の安全が増すよ。シャムちゃんはグマちゃんみたいに苦しまず、眠るように逝けたそうです。保護される2日前に写真撮った時は元気だったんですが・・・・・尿毒症は本当に怖いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。