さよならチョイさん。

7 12月
昨日見つけられなかったチョイさんが今日りーふさんご夫婦により発見されました。
すでに硬直していて死因は分かりませんが後ろ足の爪のあたりから少し血が滲んでるだけで目立った外傷も無く綺麗な姿でした。
シマちゃんが事故にあったと思われる道路のそばの植え込みに横たわっていたので事故のかも知れませんし、
近くにご飯を戻した跡もあったので病気で動けなくなりそこに身を隠してるうちに衰弱して無くなってしまったのかもしれません。
 
初めて見たチョイは近づくとシャーと怒り、おやつあげても直ぐには食べずの人間不信で他の猫が近づいても威嚇攻撃の嵐でした。
初めて付けられた名前が「ワル黒」ってくらいですからどんだけ凄かったかが伺えます。
ベンチで生活するように成って、あめさん達にお世話されるように成ってだんだん性格が穏やかに成って来て「ワル黒」は可愛そうって事で「チョイワル」に変わりました。
去勢してからは加速度的に良い子に成ってきて背中も撫でられるようにになり名前も「チョイ」にとうとう名前からワルは無くなりました。
最近では自分から撫でて欲しくて寄って来ようとするのですがイマイチ人間に甘える方法が分からないのか、ぎこちない撫で撫で要求で笑った事を思い出します。
もう少しで抱っこも試して見ようかなと思って居たのですがそこまでたどり着く前に亡くなってしまいました。
 
彼の一生はどんな一生だったのか、ベンチにたどり着くまではどんな生活してたのかおいらには知るよしもありませんが、
ベンチで生活してた期間を彼が幸せだったと感じてくれていたら良いなと思って居ます。
 
今年は「ハチ」の虐待死に始まり「シマ」の事故死と続き、もう何も無いだろうと思って居た年の瀬に「チョイ」が・・・・・
ハウスも無くなり公園に住む猫達にとっては辛い冬が来ます。
でももういいです。もう誰も連れて行かないで下さい。
猫の神様どうか暖かい春の風が吹く頃まで公園猫達を守って下さい。
チョイさん安らかに眠って下さい。
広告

コメント / トラックバック10件 to “さよならチョイさん。”

  1. torao 2008年12月7日 @ 13:29 #

    さよならチョイチョイの名前の由来がわかりました。この子はいつも寒い場所で寝てました。ちょっと離れたところから私に「おやつチョウダイ」と、うったえていました。気配を感じるんですよ。振り向くとそこにはチョイが。悲しいな。寒いからですよ。チョイ見つけてもらってよかったね。今頃、暖かい天国で腹いっぱいごはんを食べれてることでしょう。生まれ変わったら猫のお世話をする人になってるかも。

  2. とり 2008年12月7日 @ 14:16 #

    名前なしさん<<たぶんsoraさんだと思いますがチョイ本当に残念です。寒くて具合が悪くなったのか、事故なのか分かりません。パット見た感じは事故に遭って道路に倒れていたのを誰かが置いた感じですがなんとも言えませんね亡骸を弔えたのが少しだけ救いです。天国で先に行った仲間と楽しく暮らして欲しいですね

  3. らむ!! 2008年12月8日 @ 12:04 #

    チョイさんは虹の橋を渡って星になってたのですか。事故なのでしょうか。キレイな姿だったのはウチのじゃり君と同じですね。苦しんでなければいいのですが。最後に皆さんに見つけてもらい良かった。チョイさんは公園ベンチで幸せな猫生だったと思います。きっと・・・・。今頃は先に行った仲間と遊んでるかな。

  4. とり 2008年12月8日 @ 14:15 #

    らむ!!さん<<チョイはかなり個性的なネコだったので残念です。たくさん引っ掻かれましたが温和しくなってからは撫でて欲しいのに他の子みたいにアピール出来なくて寄ってきては背中だけ見せて座っている姿が忘れられません。二回も探しに行ったのに見つけてやれなくて、悔しいです。虹の橋で先に行った子達と楽しく過ごして欲しいですね。

  5. torao 2008年12月14日 @ 01:54 #

    toraotoraoのsoraです。車に跳ねられると外傷はほとんどないですね。内臓破裂しちゃてることはあると思いますが。以前、引かれた直後の仔猫を助けたことがあります。皆、車から「かわいそ~」的な目で見ていました。自転車で通ってた私ですが、導かれたように自転車から降りて行きましたね。不思議。。。数分後、星になりました。らむさんチョイが長いこと苦しまなかったことを望みます。犬のボビーは、癌ができていてかなり辛そうでした。猫のイクラちゃんは、ガリガリになってフラフラしながらも懸命に生きていました。トラ達のごはん場の裏に「人」寝てません?あの動きは、猫ではないような。。。動きがデカカッタんですよ。猫もデカイけど。パンダちゃん出合ったころは、薄っぺらかったのに太れましたね。良かった。でも、今日は寒い雨ですね。 

  6. とり 2008年12月15日 @ 16:47 #

    soraさん<<チョイの死因は本当に分かりません。裏山に人は寝てないと思いますが・・・・裏山に人が居たとしたら管理の見回りか、虐待者ですよ(`_´)パンダ(子ハチ)はかなり大きく成ってしまいました。早く誰か貰ってくれると良いのですが・・・・・

  7. torao 2008年12月20日 @ 11:32 #

    soraです。よかった、人間じゃなくて。あの子達、みんなデッカイから怪しげな人間が住み着いたのかと思っちゃいました。公園に行っても寝ている子は起こさないようにしているのでびっくりしちゃいました。今夜は、なんとなく寒くないですが、サビ子さんどこで寝ているのでしょうかね。心配になります。パンダちゃん、(大ハチくん)顔も大人猫顔になってますよね。キジトラのみーちゃん、口腔外科手術受けました。まだ、フラフラしてて外には"とらお"がいるのでオシッコに一人で行けなくてかわいそう。ご飯は、明日の朝からです。とんだクリスマスプレゼントになっちゃいました。しかも、高かった。3万円也。

  8. とり 2008年12月22日 @ 06:16 #

    soraさん<<返事遅くなってすいません。ブログの機能が変わってから使い方がさっぱり分からず、コメントに気づけなくて・・・みーちゃんはカギちゃんと同じような病気なのかなぁ?3万円では痛いですが、それで命が救えるなら安いですよ。痛がったり苦しんだりする子を見るのは辛いですから。

  9. torao 2008年12月27日 @ 13:03 #

    とりさんみーちゃんは、見た目わからないんですが口の中が真っ赤だったそうです。アゴがおかしいのかと思ったら違ったようで。もっと早くに気がついてあげればよかった。。。みーちゃんがしゃべることは奇跡に近いです。不満がないのか???動物病院の明細が適当であまり説明もないんです。徒歩1分のところだし、すぐに迎えに行けるのでお願いしてますけど。「手術に3万円かかりますので相談してください」、言われたそうです。相談?必要ないでしょ。払いますよ。だから、ちゃんと治してよね。って感じでした。何に3万円?何をして?soraは、すぐに病院に行くけどみーちゃんの切り傷は、私がイソジンで治しちゃいます。みーちゃんは、おじーなの歯がほとんどなくなってしまいました。カリカリはまる飲み。とらおは、家に入ってきちゃうのでみーちゃんの存在を教えておきました。本当は、うちの猫を外に出したくないのですが隣のアパート(みーちゃんの実家)に帰っていたこともあり外に出れるようにしてました。次から次へと猫がやってくるので「家だけ猫」にするチャンスがなくなってしまって今でも新しい子が来ると先輩猫にくっついていっておしっこしてます。仔猫欲しいな~と思ったらsoraがやってきました。顔はかわいいけど、性格がちょっとね。遊んでてマジギレするんですよ。

  10. とり 2008年12月28日 @ 15:35 #

    soraさんみーちゃん口の中が赤いのですか・・・・カギちゃんも赤いですね。イソジンってうがい薬ですか?soraちゃん子猫なら遊んでてマジギレは普通ですよ(笑公園のトラでさえ遊んでるとマジに引っ掻いたりしますから(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。