白黒(はち)が亡くなりました。

12 4月
白黒へ、遅くなったけど、君の名前は今日から「はち」です。
 
生きてるうちに、名前を決めてあげられなくてごめんね。
 
あんなに、なついてくれたのに、守ってあげられなくてごめんね。
 
これからは、天国でたくさん神様に甘えてください。
 
僕の名前決まったかニャ?
生きてたときのはちくん。
 
P10005744
はちの最後の写真。
 
幕張海浜野良猫」の昨日のブログで「はち」が居なくなったと、書いて有ったので探しに行きました。
 
1ヶ月くらい前に突然現れた「はち」は、まだ去勢してないから雌でも探しに行ってるんだろうと軽い気持ちでした。
 
でも茂みの中で見つけたのは、首に麻ひもを縛り付けられ枯れ葉の下に置かれた「はち」の死体でした。
 
他の猫が居ても、鳴きながら走って寄ってくるくらい、人間が好きだった「はち」。
 
こんな形で最後を迎えたことが、とても悔しいです。
 
警察に届けました。制服だけじゃなく私服も二人着ましたが、何とも微妙な感じでしたね。
 
私服に、首に紐が縛ってあるが絞め殺す為に縛った風に見えない、遊びで縛って連れ回しているうちに死んだのかも。
 
と説明されましたが、紐を首に縛って連れ回す時点で、私的には十分事件だと思うのですが・・・・・
 
最後にハチを埋めるときに気になったのですが、穴に入れたときハチの身体はくの字に曲がりました。
 
死後硬直してるのに、まるで背骨が折れてるみたいに。←これは私の推測です。
 
このブログはGSX-Rのネタを書くために作ったブログですが、誰にも他の動物の命を奪う権利はありません。
 
虐待であろうと、ふざけてやったことであろうと、同じです。
 
私はこの犯人を心から憎みます。見つけたら必ず社会的制裁は受けさせます。
 
P1000547
捜査に来た、警察の方。
 
最後に、私は無力です。写真を撮ることしか出来ません。
でもこれからも公園の猫たちの生き様を伝えることが出来るなら
この子達の写真を撮り続けて行きたいと思います。
広告

コメント / トラックバック6件 to “白黒(はち)が亡くなりました。”

  1. LEO 2008年4月13日 @ 13:04 #

    本当に心が痛む事件です。
    はちくんはきっと怖い思いをしたのでしょうね。
    「痛い」とか「やめて」とか言えないまま殺されるなんて…。
    無抵抗な者、明らかに自分より弱いと思える者にしか手を出せない犯人。
    同じ人間として憤りを感じます。
     
     

  2. とり 2008年4月14日 @ 09:37 #

    旅人さん<<はちの為に心を痛めてくれてありがとうございます。
    はちの最後の気持ちを考えると遣りきれません。
    信じてた人間に裏切られてしまった悲しみを思うと・・・・
     
    この世の中本当に何かが間違ってるよ。

  3. らむ!! 2008年4月14日 @ 13:19 #

    はち君・・・かわいそうです。
    はち君の事を思うと悔しいですね。
    最近公園に行っていなかったのではち君には会った事が無いけど、
    公園ブログでは写真を見させて貰ってました。
    懐っこくてかわいい子だったのに。。。。
    何も悪い事をしていない、小さな命を奪うなんて本当に許せません。
     
     

  4. とり 2008年4月15日 @ 14:48 #

    らむ!!さん<<本当にはちは、何も悪い子としてないのに・・・・・・
    公園バイクで直ぐなんだからトラにおやつあげに行ってください。

  5. ルル 2008年6月9日 @ 11:42 #

    今朝、偶然ネットサーフィンをしていたら、貴殿のブログを見ました。
    とても胸を締め付けられる記事でなんともいえなずに悲しくなりました。
    私も仕事(ルート営業のようなもの)中に公園や空き地や駐車場でネコを見つけると、
    車に積んである”カリカリ”をネコにあげて かまっています。
    ひとなっつこいネコは想像ができます。またそのようなネコに対して、縄で首に掛けて
    もてあそんだなどと到底許される行為ではないと思います。
    そういう輩に対してはなんらかの制裁措置をするべきですね。
    貴殿の受けた衝撃を思うと・・・・なんともやり切れません。
    話は変わりますが、ミケトラのパパさんに今から2年前にある会合でお会いしたことが
    あります。とても身長の高い方でしたので、ビックリしました。
     
     

  6. とり 2008年6月9日 @ 15:36 #

    ルルさん<<遊びに来て頂いて有難うございます。
    「はち」の事を思うと今も悔しくてたまりません。
    この次の週に同じ公園の子が今度は事故で亡くなりかなり落ち込みました。
    辛いことばかり続きましたが公園の子達は会いに行けば、いつも可愛く癒してくれます。
    2度と「はち」のような目に遭う子が出ないよう、自分の出来ることをしていきたいと思っています。
     
    ミケりんとトラにゃんのパパさんは何度かこの公園に遊びに来ていて、1度だけお会いしたことがあります。
    (その時の日記の動画においらは少し映ってます(笑)
    確かに背が高くて細い方で更に面白い方ですね。
    公園に行けないときはミケりんとトラにゃん見て和んでいます。
    いつかミケトラチャットでお会い出たら良いですね(^。^)
     
    記事はあまり更新していませんが公園の猫の写真はマメに更新していますので
    また機会がありましたら遊びに来て下さい。
     
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。