無情の雨

19 5月
会社の近くで良く見かける2匹の猫が居る。
1匹は黒猫、もう1匹はパンダ猫、いつも仲良く寄り添って座っている仲良し2匹。
 
でも今日地下鉄の階段を上がって僕が最初に目にしたものは、頭から血を流して道路に横たわるパンダ猫と動かないパンダ猫の傍らで、雨に打たれながらニャーニャーと泣き続ける黒猫だった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメント / トラックバック6件 to “無情の雨”

  1. 。。〆 2006年5月20日 @ 05:33 #

    切ない・・・。
    人間に飼われていれば、もっと安全に暮らせたかもしれないけど、
    私がネコだったら、危険を背負ってでも野生がいい。w
    ネコは群れない生き物だと思っていたけど、仲間意識はあるんですねぇ。
     

  2. とり 2006年5月20日 @ 08:17 #

    真琴。。〆さん<<猫にとって野生って本当に幸せなのかな?
    すべての生き物が平和に生きられる世なのかは本当にあるんでしょうかね。(笑

  3. らむ!! 2006年5月20日 @ 12:17 #

    あーーー可哀想だね。
    都会でも頑張って生きてたのに。(´_`。)グスン
     
    兄弟だったのかも?ウチのチーとチョビ君みたいな。

  4. とり 2006年5月20日 @ 14:29 #

    ラムさん<<たぶん兄弟だと思います。
    今まで一緒に生きてきたのに黒猫は独りぼっちになってしまいました(泣

  5. LEO 2006年5月21日 @ 13:36 #

    たぶん兄弟ネコだったんでしょうね。
    人間の言葉が話せたら何て訴えるのでしょうか。
     
    今頃、黒猫くんはどうしているのかな?

  6. とり 2006年5月21日 @ 14:35 #

    旅人さん<<黒猫は帰るときには見かけなかったです。
    パンダ猫の死体もなくなっていたので死体は保健所だと思います。
     
    黒猫には寂しくても頑張ってパンダ猫の分も生きてもらいたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。