フロントフォークの交換

4 5月
ついに待ちに待ったGSX-Rのフロントフォークのオイル漏れ修理の日がやってきた。
メンバーは、おいら、友達の某メーカーサービスマンJ君、U(監督)、Nの4人。
午前10時にJ君の家に集合なので9時にU(監督)をおいらの家に呼んで車で道具を運んでもらい、おいらはGSX-Rに乗って行くことにした。
U(監督)来てそうそう、「Nさんと昨日飲んでたんですが、起きたら手伝いに行くって言ってました。」
Nと付き合いの長いおいらは、この時点でNは作業終了まで来ないと確信した。(; ;)ホロホロ
 
 
まずは車体からタイヤ取って、フロントフォークを引き抜く。
この辺は簡単な作業だぜ。
 
一番の力作業、スプリング縮めてキャップを外します。
しばらく逆さまにして古いオイルを抜きます。
分解された古いインナーチューブは錆びてるしおまけに焼き付きまで起こしてるよ
 
この後新しいインナーチューブにスライドメタルやオイルシールやダストシールの組み付け作業があるのだが、J君にお任せ。あまりの手際の良さに写真撮のも忘れて見とれていました。
 
そして完成。出来上がったフロントフォークはピカピカにだよ。
ちゃんとはたらかないひとは、おひるごわんなしでちゅよ~
 
本日の作業監督者(J君の娘さんから)から渇が入ったので、とっとと車体に組み付けて作業終了。
 
何故か車体に跨り完成具合を見るU(監督)   
 
作業開始から終了までに掛かった時間は3時間くらい、J君が居なかったらどうなっていたことか・・・・
 
このあと昼飯食べていると、Nがカタナに乗って登場。予想通りだよ
 
午後からはJ君のおこちゃまたちとしばし遊んで帰ってきました。
 
本当にJ君ありがとうございました。
広告

コメント / トラックバック3件 to “フロントフォークの交換”

  1. LEO 2006年5月5日 @ 13:09 #

    今回、監督はサンダル履きじゃないんですね(笑)
    それにしても、自分たちで直してしまう技術力の高さに脱帽です。
    僕のジェベルも見てもらおうかな?
    って言っても、今のところ不調な点は何もありません。
     

  2. 。。〆 2006年5月5日 @ 18:26 #

    文章を読む前に写真を見て、「これは監督じゃない?」とわかった私ってすごいかも。w
    Nさん登場で、お茶噴出してしまった。w
    とりさんのお友達は、個性的な方が多いですねー。^^;
     

  3. とり 2006年5月6日 @ 03:51 #

    旅人さん<<このレベルの作業だとJ君が居ないと無理ですね。J君には感謝してます。
    監督は最近靴下も履いてますよ。何かあったのでしょうかねぇー(笑
     
    真琴。。〆さん<<Nはこの後晩飯食って巨人阪神戦のナイター見てから帰りました。
    監督はこの日も飲み会があったので先に帰りました。やつは飲んでばっかりだ(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。